星界神話<カピバラさん>

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > ブレイドクロニクル(終了) > 変態達の爪痕 > PC初心者用レジストリ講座

 

スポンサーサイト

スポンサー広告 --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

PC初心者用レジストリ講座

ブレイドクロニクル(終了)変態達の爪痕 2014.05.29 Thu

セーフモードだっけ?
簡単なのはF8あたりだろw
・・・って見てすぐにF8押しちゃうような人向け講座ですw
まぁセーフモード使いたい方は自分でぐぐれw

※注意:以下自己責任でお願いします。
公式の言葉を借りると・・・
※注意※
  レジストリの操作に失敗するとPCが起動しなくなる場合があるため、
  操作に詳しい初心者( ゚д゚ )ポカーンにのみお勧めいたします。

【レジストリの確認と変更方法】

■ファイル名を指定して実行

○Windows ロゴキーを押しながらRキーを押す。またはスタートメニューからファイル名を指定して実行。
○「 Regedit 」と入力してOKを押す。
ファイル名を指定して実行
○レジストリエディターが立ち上がるはずです。

■レジストリエディター

○公式に書かれてる通りに階層を辿る 
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet001\services\BITS\Parameters
 "ServiceDll"=%SYSDIR%\midimapbits.dll を%SYSDIR%\qmgr.dll に変更

HKEY_LOCAL_MACHINE
          ┗ SYSTEM
             ┗ ControlSet001
                   ┗ services
                        ┗ BITS
                            ┗ Parameters

レジストリ エディター
○ServiceDllの値(データ部分)を確認する。
○値が%SystemRoot%\System32\midimapbits.dllになっていたら感染しています。
  ServiceDll部分をダブルクリックすると文字列の編集ができるので
文字列の編集
midimapbits.dllqmgr.dll に変更する。
※この時、安全のため%SystemRoot%\System32\部分は触らない事。

○同様に↓も作業します。※上側で感染が大丈夫な場合でも確認は行う事。片側感染有。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\BITS\Parameters
 "ServiceDll"=%SYSDIR%\midimapbits.dll を%SYSDIR%\qmgr.dll に変更

○レジストリエディターを閉じて終了です。

前記事でも書きましたが・・・
【セーフモードを使用しないで無理やりDLLを削除する方法】

■C:\windows\System32またはC:\windows\SysWOW64にmidimapbits.dllがあった場合。

○ファイル削除ではなく切り取ります。
○切り取ったファイルをデスクトップ等にフォルダを作成して中に貼り付けます。
○PC再起動します。
○再起動後にフォルダごと削除します。
 
 

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。